キャンプの翌日

ぐだぐだ朝食を取り、学生を昼までかまい、昼から散策します。


以前の地元情報では、「建物の裏に崖があって、そこに水晶が落ちてるよ」とのこと。
何か他に珍しいものがあるかもしれませんので、探してみます。
行ってみると、古いチャートに石英の脈が入ってます。
多少は連続しているのですが、レンズのような感じ。
その中の隙間に水晶が見られます。
脈には他には何の鉱物も見出せません。
水晶は透明で確かにきれいなんですが、小さいです。
斜面がガレ場で、石が崩れてちょっと怖い。
斜度は40度内外です。上からもたまに石が落ちてきます。
小さな水晶を相手に命をかけるのは割が合わないので、退散します。


この辺は水晶の産地が多いので、地元聞き込み。
新しい情報を入手。これは次回に散策です。


薬屋さんに寄って、大きな絆創膏を購入します。
怪我をする予定はないのですが、念のため。車に積んでも場所を取りませんし。
前回はそれで困ったので、転ばぬ先の杖ということで。


しばらく運転して、次の散策場所に向かいます。
夕飯はラーメンです。ラーメン好き。


今日の「イケネエー・・・」

バキャーン
なぜか右の車の表情に心魅かれるものがあります。私だけ?